UNICE

OPENING HOUR
11:30-24:00

TEL/FAX: 03-5459-8631
Mail: unice@unit-tokyo.com

NEWS & BLOG

なぜ、そこに私がいない。

運命とは残酷なものですね。

ワタシが愛してやまない、先日ブログにも書いた某(私にとって)神であるマンガ家 I 様。
そしてそのマンガが原作の某映画。(あえて伏せ字)

その打ち上げが。

なんとここ、
ユナイスでつい昨日あったそうです。

・・・・・・・・・・・・・・・・。

ガっっっ・・・・・・・ッっっっでむっっっ・・・・・・・・・っっっ!!!!!!!!!!!

なんという事でしょう。
なぜそこにワタシがいないのだ。
大ファンであるワタシがなぜそこにいないのだっっっっっっ

イッシュンでもいい。
会いたかったー会いたかったー
会いたかった!yes!!!!!!!!(AKB)

その事を今日、つい先ほど聞かされて放心状態です。
ブログに書くまで好きなのに。
まさかここにお越しイタダケるとは。

思わなんだ。
おもわなんだであたい・・・・・・・・・。

同じI先生の大ファンであるキッチンけんちゃんと、この悲劇を嘆き、悲しみました。
2人にとって、
『今年に入って一番の悔やんでも悔やみきれない事件簿』となりはてました。

しかしとても幸せです。
ジブンが大ファンの方がきてくれたお店で働かていることがすごいとおもいます。
そう自身をなぐさめているわたし。
そう思わんと、やってられへんでしかしーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!

さて。
本日のひがわりランチはハーブポークとキャベツのアーリオオーリオでございます。
カレーランチはキーマとおなじみグリーンの2種です。
キーマは少し辛め。
グリーンにはタケノコとチキンが入っていて、食感が楽しいですよ。

時折、ドラマなどの撮影に使われる当店。

そのたび感じます。

たった数秒の1シーンを撮るのに、
どれだけたくさんのスタッフの方が朝早くから準備しているのか。
機材運び。
気が遠くなるような手間と時間。

何かをみんなで造りあげることのすばらしさや大変さを。
ここで目のあたりにして痛感します。

どんな華やかな舞台でも、必ずその裏には数知れない苦労や努力が存在しているのですね。
大阪にいたら、ずっと知らない世界だったかもしれません。

今日もがんばっていらっしゃる皆様。
本当におつかれさまです。
疲れたら、どうぞ休みにおこしください。
おまちしております。

P・s・・・・ナガサワま❍みちゃんを見たスタッフがコーフンしていました。
うらやまし。

映画公開が待ち遠しいこばやしより

CONTACT

ACCESS

MENU